About us

会社概要
会社名 MIG株式会社
創設 2017年9月1日
法人番号 8011101081672
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目8-17 伊勢伊ビル9階
役員構成 取締役会メンバー
 代表取締役社長 甲斐 英隆
 取締役CSO  高島 明彦
 取締役(社外) 校條 浩
 取締役(社外) 竹内 孝明
 監査役(社外) 坂田 洋一
資本金 68,500,000円
(2020年8月20日現在)
主要株主 創業者メンバー
アクサ生命保険株式会社
主な資金調達歴 アクサ生命保険株式会社:2020年8月20日 0.99億円S1/S2種類株

<株式以外での資金獲得>
  • 経産省補助事業助成金(2019年6月採択、2020年4月初年度分支払)
  • キリンホールディングス株式会社共同研究開発契約(2019年8月締結)
主要取引銀行 三菱UFJ銀行、楽天銀行
サービス Brain100 studio事業

Members

役員紹介
  • 代表取締役社長兼CEO 甲斐英隆
  • 取締役CSO 高島明彦
  • 取締役(社外) 校條 浩
  • 取締役(社外) 竹内孝明
  • 監査役(社外) 坂田洋一
  • 代表取締役社長兼CEO 甲斐英隆
  • 取締役CSO 高島明彦
  • 取締役(社外) 校條 浩
  • 取締役(社外) 竹内孝明
  • 監査役(社外) 坂田洋一

Advisors

MIGをご支援頂いている専門家アドバイザーの皆様
    • 理化学研究所脳神経科学研究センター

      吉川武男先生
  • 東京医科歯科大学臨床教授
    歯科開業医/元厚労省医官(歯科)

    藤原 勲先生
  • 医学博士
    日本医学放射線学会診断専門医
    日本核医学会専門医
    PET核医学認定医
    日本認知症学会専門医
    第1種放射線取扱主任者

    松田 博史先生
  • 南東北グループ 総合東京病院 認知症疾患研究センター長

    羽生 春夫先生
代表取締役社長兼CEO
甲斐英隆

2017年に母親を認知症で10年間の闘病介護生活後に失う。最後の4年間は父の顔も認識出来なくなった母を見つめる父親の悲しそうな顔が忘れられず、同年MIGの起業を決意。

米国系経営コンサルティング会社アーサー・D・リトル社ディレクター、米国サンマイクロシステムズ社本社ディレクター、日本ユニシス社チーフイノベーションオフィサー、富士ゼロックス社役員、ディメンションデータジャパン社長兼APAC役員、アクサテクノロジーサービスジャパン社長兼グローバル役員、アクサ生命保険執行役員CGSOなどを歴任。
早稲田大学理工学部(医用工学)卒業、マサチューセッツ工科大学工学部先端技術研究所客員研究員(人工知能分野)、マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院経営科学修士

取締役CSO
高島明彦
現在、学習院大学理学部生命科学科 教授。米国FDA研究員、三菱化成生命科学研究所主任研究員、理化学研究所アルツハイマー病研究室長、国立長寿医療研究センター長寿神経生物学ディレクターを経て現職。 Editorial Board Member of Journal of Biological Chemistry、Section Editor (Alzheimer’s disease) of Neurobiology of Aging、Board Member of Directors In Dementia Japan、Council Member of Neurochemistry Japan、Scientific Advisory Board of Alzheimer Research Forum (USA)を歴任、論文投稿多数。(別添CVご参照)
MIG株式会社取締役CSO
九州大学理学部生物学科修士、神経生物学 Ph.D.
取締役(社外)
校條 浩
小西六写真工業(現コニカミノルタ)に入社、銀塩写真フィルムの開発に携わる。
世界で初めての電子カメラ、ソニー「マビカ」の発表をきっかけに、「30年後にデジタル写真の画質は銀塩写真に追いつく」と予言し、専門をデジタル分野に大きく舵を取る(コニカは2006年に銀塩写真フィルム事業から完全撤退。)
マサチューセッツ工科大学に留学。その後MITマイクロシステムズ研究所、ボストン・コンサルティング・グループ
「シリコンバレーを創った25人」と言われるRegis McKennaに請われ、ハイテク・コンサルティング会社、The McKenna Group (マッケンナ・グループ)にて日本企業グループを立ち上げる。パートナーに就任。IT、エレクトロニクス、IT分野などの有力企業との幅広いネットワークを築く
新しい事業創造を多角的に目指す、 NetService Ventures Group をRichard Melmonと共同設立
日本企業の事業創造を目的とし画期的な「戦略的ファンド・オブ・ファンド」、NSV I を立上げる
スタンフォード大学、カリフォルニア大学バークレー校、九州大学、早稲田大学、慶応大学、日本総領事館、JETRO、World Affairs Councilなどでの講演多数
数多くの日米ベンチャー企業にアドバイス、カーライル・グループ 元アドバイザー、大前アソシエーツ 元アドバイザー、大阪市特別参与(イノベーション政策)、SVJEN(シリコンバレーで最大規模の日本人ベンチャーネットワーク組織) ボードメンバー、Japan Society of Northern California、イノベーションアウォード委員会理事
スタンフォード大学ビジネススクールSPRIE/STAJE アドバイザリーカウンシル理事、主な共著書に『日本的経営を忘れた日本企業へ』『成長を創造する経営』、訳書に『リアルタイム』『スマート・カンパニー』『eブランド』(いずれもダイヤモンド社)など 東京大学理学部卒、同修士課程修了。マサチューセッツ工科大学(MIT)工学修士
取締役(社外)
竹内孝明
株式会社ドリームインキュベータ執行役員、株式会社アート&エコロジー代表取締役。
東京電力、ボストンコンサルティンググループ(BCG)プロジェクトマネジャー、ITベンチャーのウルシステムズを経て、ドリームインキュベータ(DI)に執行役員として参画(現任)。2020年4月アート&エコロジー創業。
約20年にわたるコンサルティング&インキュベーション(投資・育成)活動を通して、メディア、ICT、エネルギー、ヘルスケア、自動車、電機などテクノロジー分野を中心に、新事業創造、成長戦略、R&D改革、M&A/提携支援など、「創造系プロジェクト」を数多く手掛ける。インキュベーションに携わったベンチャー企業のうち、4社が上場を果たす。
「技術と情報で、生活を一変する事業を創る」が学生の頃からの夢。神戸市生れ。
東京大学理学部 情報科学科卒業、マサチューセッツ工科大学(MIT)工学系大学院 技術&政策プログラム修了(MS)
監査役(社外)
坂田洋一
1979年、一橋大学商学部卒業後、株式会社富士銀行(現株式会社みずほ銀行)に入行。国内支店勤務後、フランスパリ支店に6年間、マレーシアに、2年間勤務。帰国後、国内支店の支店長、みずほ信託銀行の証券化事務部門の部長を歴任。1年間の出向期間を経て、みずほ銀行を退職し、わらべや日洋株式会社(現わらべや日洋ホールディングス株式会社東証一部上場)グループへ転籍。同社子会社常務取締役管理本部長を経て、同社取締役総務部長、常勤監査役を歴任。
理化学研究所
脳神経科学研究センター
吉川武男先生
1984年大阪大学医学部医学科学卒業
1984年東京医科歯科大学医学部附属病院精神科神経科
1985年-1987年東京都職員共済組合清瀬病院神経科
1987年-1992年東京医科歯科大学医学部附属病院精神科神経科
1992年-1993年岡崎国立共同研究機構生理学研究所神経化学部門助手
1993年-1997年米国National Institute of Mental Health, Clinical Neurogenetics Branch Visiting Associate
1997年東京医科歯科大学医学部神経精神医学教室助手
1999年東京医科歯科大学医学部神経精神医学教室講師
1999年-2018年理化学研究所脳科学総合研究センター
分子精神科学研究チームチームリーダ
2018年-組織再編により理化学研究所脳神経科学研究センター分子精神遺伝研究チーム チームリーダー現在に至る
総合東京病院 認知症疾患研究センター長
羽生 春夫先生
1981年3月  東京医科大学医学部卒業
1981年4月  東京医科大学大学院老年病学専攻博士課程入学
1982年6月  東京都老人総合研究所神経病理部門
1985年3月  東京医科大学大学院老年病学専攻博士課程卒業(医学博士)
1990年1月  東京医科大学老年病科助手
1992年4月  立川綜合表町病院内科医長
1994年4月  東京医科大学老年病科講師
2005年2月  東京医科大学老年病科助教授
2009年11月 東京医科大学老年病科教授
2013年7月  東京医科大学高齢総合医学分野主任教授
2015年9月  東京医科大学病院副院長(併任:2018年8月まで)
         総合相談支援センター長(併任:2018年8月まで)
         認知症疾患医療センター長
2020年4月  東京医科大学高齢総合医学分野特任教授
         南東北グループ 総合東京病院 認知症疾患研究センター長

[主な専門分野]
老年病学、神経内科学(認知症、脳血管障害など)

[主な学会活動歴]
日本老年医学会(理事) 
日本老年学会(理事)
日本認知症学会(理事)
日本脳血管・認知症学会(理事)
日本核医学(代議員)
日本神経学会、日本内科学会など

第4回日本血管性認知症学会総会会長(2013年8月10日、東京カンファランスセンター品川)
第38回日本認知症学会学術集会会長(2019年11月7-9日、京王プラザホテル、新宿NSビル)
第62回日本老年医学会学術集会会長(2020年8月4-6日、京王プラザホテル、WEB開催)
東京医科歯科大学臨床教授
歯科開業医
藤原 勲先生
(歯科クリニック組織化について現場と俯瞰的な立場でアドバイスを頂いています)
クロスガーデンデンタルクリニック 院長、東京医科歯科大学臨床教授、鶴見歯科大学非常勤講師、昭和大学歯学部客員講師 東京医科歯科大学歯学部卒業後東京医科歯科大学歯学部附属病院勤務
東京都福祉局社会保険指導部保険医療課、 東京社会保険事務局保険部保険医療課を経て、平成20年 クロスガーデンデンタルクリニック開設
MIG社代表取締役甲斐英隆とは、都立戸山高校時代の同級生
東京医科歯科大学歯学部卒業
医学博士
日本医学放射線学会診断専門医
松田 博史先生
昭和54年金沢大学医学部卒。昭和58年金沢大学大学院医学博士課程修了。昭和59年から1年間、モントリオール神経学研究所研究員。帰国後は、金沢大学医学部付属病院核医学診療科、助手から講師。平成5年、国立精神・神経センター武蔵病院放射線診療部長、平成16年埼玉医科大学国際医療センター核医学科教授。平成24年6月より、国立精神・神経医療研究センター脳病態統合イメージングセンター・センター長、2020年4月1日より一般財団法人脳神経疾患研究所附属南東北創薬・サイクロトロン研究センター院長、現在に至る。 埼玉医科大学国際医療センター核医学科客員教授、東北大学客員教授、国立精神・神経医療研究センター病院放射線診療部非常勤医師。